UPcoin(アップコイン)海外のブログでは『詐欺の可能性はあるかも。』

f:id:december1etk:20180108133739p:plain

今、UPcoin(アップコイン)新取引所がかなり注目が集まっている。

それは、日本だけでなく海外も同様な反応を示しているようです。

1月8日に日本では、Twitterトレンドになるなど『UPcoin(アップコイン)』に注目が集まっていて、「詐欺じゃないか??」などとも噂されるほど。
海外でも同様に『UPcoin(アップコイン)は注意を払う新しいフロアだ。』というタイトルの記事が多く見受けられた。

じゃあ、実際に海外のブログではUPcoin(アップコイン)仮想通貨取引所はどのような内容なのか??と気になるところ。

スポンサードリンク

 

UPcoin(アップコイン)仮想通貨取引所の海外の反応は?

とある海外のブログでは、UPcoin(アップコイン)仮想通貨取引所の情報が掲載されていた。

We have done a series of interviews with over 400 traders who have voiced their main concerns as well as needs.

引用 BountyLord – UpCoin Exchange

日本語訳にすると。

・400人以上のトレーダーとの一連のインタビューを行いました。

じゃあ、上記の情報が正しければ、すでに先行者でトレーダーがUPcoin(アップコイン)仮想通貨取引所を使用している事になります。

他にも、この海外のブログにはUPcoin(アップコイン)仮想通貨取引所について詳しい情報が掲載されていました。

スポンサードリンク

 

海外のブログ『bountylord.com』で書かれていたUPcoinの内容。

f:id:december1etk:20180110135114p:plain

上の画像のように、UPcoin(アップコイン)仮想通貨取引所が動いているのが分かる。

その海外のブログ『bountylord.com』では、他にもUPcoin(アップコイン)仮想通貨取引所に関する情報が多く書かれていた。

ちなみに、海外のブログ『bountylord.com』のUPcoin(アップコイン)仮想通貨取引所に関する情報がこちら▼

・すべての人に500ドル(約56500円)が貰える

・UPcoinは最大500万件のトランザクションを1秒間に処理できることが示されています。

・UPcoinのセキュリティシステムは、サイバーセキュリティの堅実な背景を持つ専門家によって作成されました。

・ UPcoinの分散型サーバーネットワークは、米国、ヨーロッパ、アジア、東ヨーロッパの4つの地域で高いパフォーマンスを保証します。

・ 高い手数料がこの市場を動かし、それが今のやり方を変える時です。UPcoinは、0.1%/ 0.2%の合理的な取引手数料を提供します。

引用 BountyLord – UpCoin Exchange

などと事細かにUPcoin(アップコイン)仮想通貨取引所について書かれていた。

海外のブログ中でも一番信憑性のありそうな内容になっていた。

今後も、UPcoin(アップコイン)仮想通貨取引所については注意深く調査していこうと思う。

もしも、UPcoin(アップコイン)が信用できる取引所であれば、中国の仮想通貨取引所のBINANCEを超える大きな取引所になることがイメージ出来る。

スポンサードリンク

 

▼zozoスーツ特集!▼

f:id:december1etk:20171228132128j:plain

【▼MUSIC-最新情報-▼】

【▼MUSIC-最新情報-▼】

f:id:december1etk:20180117185004j:plain

スポンサードリンク

【▼UPcoin-仮想通貨-▼】

【▼UPcoin-仮想通貨-▼】

f:id:december1etk:20180108085550p:plain

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です