新潟県燕三条にシェアハウスが出来ない理由とは?地元を徹底解説!!

f:id:december1etk:20171214131542j:plain

 

今回は、新潟県燕三条には「シェアハウス」はなんで?ないのだろう??と疑問に思った。

しかも「新潟県 燕三条 シェアハウス」と調べてみると、多くの検索している人たちの形跡が見られる。

 

多く検索している人がいるということ = 燕三条のシェアハウスに住んでみたい人が多いということになる。

そんな状況にも関わらず、「燕三条にはシェアハウス」は存在していません。

 

地元でもあるので、「燕三条にシェアハウス」が出来ない理由について考えてみました。

 

 

新潟県燕三条にシェアハウスが出来ない理由とは?

そもそも、新潟県燕三条にシェアハウスで住みたいという人ってどんな人なんだろう??と疑問に思うんです。

もちろん、燕三条には有名な「金物の工場」がたくさんありますし。

 

アウトドアの大手企業「スノーピーク」も三条の下田に存在します。

では、そういった魅力を持っている燕三条地区ですが、なんで??

 

シェアハウスが燕三条地区に出来ないんでしょうか??

私個人的な見解ですが、入居者が「全国から集まらない」では??と思うんです。

 

新潟県といえば、大きな市といえば「新潟市」「長岡市」というのがパッと思い浮かびます。

ですが、新潟県に来て地方の三条地区に住もうとはしないような気もします。

 

シェアハウスは「ニート、フリーター」が多い。比較的に、、、

私自身が、シェアハウスに住んでいて感じることは「ニート、フリーター」がかなり多いです。

シェアハウスに住みたい人は、大体は生活コスパを下げたいとかですよね。

 

その生活コスパを下げたい人って大体「ニート、フリーター」が多くなる傾向が強いと思います。

シェアハウスに住む「ニート、フリーター」は、生活最低限のコストで幸せを感じる人が多い。

 

そうなると、お金を稼ぎすぎるのはコスパが悪いんですよね。と、、、、。

まあ、「ニート、フリーター」にとっては住みにくい環境かもしれません。

 

ニート、フリーター」は、お金を最低限にしたいので車は持っていません。

そうなると、交通手段は大体「自転車、歩き」になりますよね。

 

交通手段が少ない燕三条地区では「ニート、フリーター」が住みにくい環境になってしまうのではないのでしょうか??

 

新潟県燕三条にシェアハウスが出来るとしたら「燕三条駅、東三条駅」近くに。

シェアハウスの地方の田舎は、厳しいです。

働き場所が少ないですし、交通手段も少ない。

 

そう考えると、シェアハウスに住もうとする人は少ないのかもしれません。

もし、新潟県燕三条にシェアハウスが出来るなら「燕三条駅、東三条駅」ではないでしょうか?

 

それか思いっきり、高級なシェアハウスとか、、、。

まあ、地方で高級のシェアハウスってどうなのかな??と疑問に思いますが。

▼zozoスーツ特集!▼

f:id:december1etk:20171228132128j:plain

【▼MUSIC-最新情報-▼】

【▼MUSIC-最新情報-▼】

f:id:december1etk:20180117185004j:plain

スポンサードリンク

【▼UPcoin-仮想通貨-▼】

【▼UPcoin-仮想通貨-▼】

f:id:december1etk:20180108085550p:plain

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です