麻生太郎『辞めろ!辞任しろ!!』との声?辞職の可能性や理由を調査!

今回は、麻生太郎財務相について紹介していきます!
麻生太郎財務相といえば、森友学園の文書改ざん問題で、責任を追求されている。
そんな麻生太郎財務相のことをネット上で、調べてみると、

『辞めろ』とか。『辞任しろ』などと麻生太郎財務相の辞職を願っているような言葉が、Yahoo!検索上に表示される。
じゃあ、実際に、ネット上では『麻生太郎財務相に辞めてほしい』とコメントしている人はいるのか?と調べてみると。
 

スポンサードリンク

ネット上での麻生太郎財務相への厳しい声


 
森友学園の文書改ざんでは、デモ活動も行われているみたいですし、
国民が森友学園の文書改ざんについての注目が集まっている。
だが、個人的な意見として、森友学園の文書改ざんの問題を理解して批判している人が少ないと感じる。
もちろん、麻生太郎は、財務大臣という立場上では”責任”を取らなければならいない。
ですが、森友学園の文書改ざんでは『誰が、文書改ざんを促したのか?』という事に注目していただきたい。
そもそも、麻生太郎財務大臣は、『文書改ざんを指示したのか?』など、
他にも、佐川宣寿前国税庁長官も立場上『文書に関与した疑いがある』というだけで、
実際に、佐川宣寿前国税庁長官が森友学園の問題で、文書改ざんを促したのか?と。

麻生太郎『辞任しろ!』過激な声で、問題が見えない。

麻生太郎財務大臣が、立場上では責任を追及されることは当然。
ですが、麻生太郎財務大臣を『辞職させるゲーム』を見せられているような感覚になる。
もちろん、国民のお金で森友学園を建てたという事が問題で、国民が声を上げることは分かります。
もし、麻生太郎財務大臣が簡単に『辞職します。』と仕事を放棄してしまうと、
余計に、森友学園問題解決が難航してしまう。
ですので、麻生太郎財務大臣には、”辞職”という責任の取り方ではなくて、
全ての国民の皆さんに、『森友学園の文書改ざん』の主犯など、
森友学園問題を全ての情報をクリーンにしていただく事が重要だと考えています。
 

スポンサードリンク

麻生太郎”森友学園の文書改ざん”で、辞職の可能性は?

きっと、森友学園問題を特集しているテレビ番組を見ている視聴者ならわかると思いますが、
おそらく、麻生太郎財務大臣は辞職する可能性は無いと思います。
もちろん、麻生太郎財務大臣への批判の声は、多いです。
ですので、紳士的に森友学園の文書改ざん問題解決に取り組んでほしいと個人的には思っています。
 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です